天然素材で作られたナプキンはかぶれにくい

笑う人

骨盤底筋を鍛える

落ち込む中年女性

膣のゆるみ骨盤底筋を鍛えることで改善します。まずは自分の膣圧がどの程度なのかチェックをしてみましょう。スクワットが続けて20回出来るか試してみましょう。この回数をこなせるならある程度の膣圧は維持出来ています。

詳しく読む

抜糸の跡が残らない

考えこむレディー

大阪では小陰唇の縮小手術を行なうことができます。自分の小陰唇の大きさや形にコンプレックスを抱いている女性は多く存在しています。不安がある方は一度カウンセリングを受けてみましょう。

詳しく読む

まずはカウンセリング

頭を抱える人

膣の大きさや形は手術によって解決することができます。1人で悩まずにまずはカウンセリングを受けてみましょう。クリニックでは膣の縮小手術への抵抗感を軽減する為にスタッフが女性だけで構成されている場合もあります。

詳しく読む

天然コットンで快適

女の人

女性は月に1度生理が訪れることがあります。この時多くの女性がナプキンを使用しています。しかし市販の生理用品は科学物質が含まれており、かぶれの原因になることもあります。通常の生理用品は経血の吸収を良くしようとポリマーを使っていますが、蒸発しにくいので蒸れを引き起こすことが多いのです。デリケートゾーンの粘膜は他の皮膚に比べて刺激に弱く、科学物質に触れると婦人病のリスクを高めると言われています。辛い生理痛やPMSはナプキンが原因とも言われています。

市販の生理用品は便利ですが体のことを考えると、オーガニックコットンを使用して作られた布ナプキンがオススメです。通気性の良いコットンを使って作られているので、蒸れることがなく、かぶれも予防できます。粘膜への刺激も市販の商品と比べると圧倒的に少ないので、不快感の軽減に役立つでしょう。皮膚がデリケートな方でも布ナプキンは使用することができます。市販の商品から天然の商品に変えるだけで、生理痛が改善されたということも報告されています。布で作られているので通気性が良く、生理時の独特の不快な臭いを発生させることなく過ごすことができます。さらに使い続けていくことで冷え性が改善され、生理周期が安定することもあります。布ナプキンは通販で購入することができますし、店舗でも取り扱っています。花柄や無地など布地のバリエーションも豊富になっているので、ファッション感覚で選ぶことができます。